· 

カメラデイ 世界へ?!

こんにちは。

カメラデイの吉村です。

4月の半ばになり、それぞれ新生活が始まった方も多いのではないでしょうか。

 

次男も保育園デビューをし、時々泣きべそかきながらも、楽しそうに通っています。

 

さて、カメラデイは、今後の新たな活路を見出すため、個人的にも夢であったインバウンド事業に挑戦することになりました。

 

インバウンドというと小難しい感じがしますが、要は訪日観光客向けにサービスを提供します、ということ。

カメラデイの提供するサービスのテーマは

「学んで 体験して 持ち帰る 日本!」

 

学び=等身大の日本を学ぶ

体験する=着物着る+神社参拝

持ち帰る=写真撮影までして想い出をカタチにして本国に持ち帰る!

 

このような目的で、まずは「着物deフォトツアー」というサービスを、観光客向けプラットフォーム(experience+さん)でリリースしました。

 

今や、浅草などでは着物を着て街歩きをするのがブームになっていますが、そもそも、着物の意味や所作について知っている方はどれほどいるのでしょうか?カメラデイでは、体験に「学び」も取り入れたサービスを提供し、より楽しく「日本」を体験できたら、という想いでサービスをつくっています。

 

また、サービスの欠かせないのが「写真撮影」。

プライベートの旅行でも常に思うことは、「家族揃った想い出の写真を残したいな」ということ。

家族旅行では、母である私がカメラマンとなり、残った写真は全て私抜き。

観光中も撮影に必死になり、ゆっくり楽しめない、なんてことも。

旅行が終えた後も楽しめるカタチにするために、やはり写真は必須だと感じています。

 

着付け師さんの吉村幸子さん・松本絵里子さんが力強い助っ人として参加してくださり、これからが楽しみなカメラデイです。

 

先月行われたリハーサルの様子は、後日アップします。

 

そして、リリース中の「フォトツアー」は下記よりご覧になれます。

留学生や海外からのご友人にシェアしてくださるとうれしい限りです。