· 

産婦人科内での撮影会

こんにちは。

カメラデイの吉村です。

 

今日は、産婦人科内でのマタニティフォト撮影について。

 

マタニティのお母さんって、とても美しく神秘的な姿なので、ぜひカタチに残して、生まれてきた我が子に見せてあげてほしい、と思います。

 

とはいえ、体調などを考えて二の足踏んでしまうこともありますよね。

 

カメラデイの産婦人科内での撮影会は、普段通い慣れて産院での撮影ということで、安心してご参加頂けます。

 

 「マタニティフォトって敷居が高くて」

 

というお客様にも、気軽に参加いただけるところが好評です。

 

  ここでうまれたよ

 

という事実がわかるよう、あえて産院風景が残る写真を心がけています。

 

 

 

 

 

今回の撮影会では、フリーカメラマンとしてもご活躍のヒダサトコさんが撮影しました。

マタニティドレスの他、素敵なアクセサリーもご用意いただき、より妊婦様が美しく映るよう、細かいところまで配慮頂きます。

 

もちろん、普段着でカジュアルなマタニティフォトを残される方もいらっしゃいます。

 

妊娠時期の良い思い出ができた

通い慣れた産院だから臨月でも安心して参加できた

 

などのありがたい感想を多数頂いております。

 

スタジオではない「産婦人科」という場所で撮ることの価値

を、より多くの皆様に知っていただきたく、これからも活動していきます!

 

photo by AYU